指輪

22 décembre 2013

PicsArt_1387714021796

当店のバイヤー、アサギコラージュの御紹介
第4弾です

今回はルージュ色のジュエリーボックスのコラージュで
それに似合う茶系の古い切手と
フランスのヴィンテージ・イヤリングのラインストーンを
主役に作り始めていました。 

リアルなキノコ柄がフランス(パリだけ?)のお洒落が大好きな方の間で
流行っているそうで、
旬を取り入れる&ルージュ色のボックスに合う茶系 のものを使っています。

PicsArt_1387713913357

留め具をとってパーツにした、
ラインストーンイヤリングがキラキラと綺麗すぎなのと
私の技量不足で、写真ではわかりづらいのですけれども
リーフモチーフでキノコの切手ととてもよく似合っています

chirimenベアの首元にはヴィンテージパーツと同じ
クリアのラインストーンをあしらっています。

外箱にはボックスと同系のローズのイラストが描かれている
当店のステッカーに、
小粒の生成色のヴィンテージフェイクパールとラインストーン、

それに私が作ってあったローズデザインの蓄光(暗闇で光ります)と
クリアのカボッションをあしらって完成です


・・・彼女が作ると何かが違う、
お洒落な雰囲気がグッと出てくる気がするのは何なのでしょうか(←嫉妬~笑)

私も負けないぞ!
って事で、連休の今日も頑張っております


写真に一緒に映っている、
今年のロイヤルコペンハーゲンのミニ・イヤープレート。

いつもは毎年スタッフ揃って買いに行って、
新宿伊勢丹探索をたっぷり楽しむのですけども

今年はリニューアル前の
あと4日でネット販売は半年間お休みさせて頂きます。
只今とってもお得な感謝&クリスマスセール開催中です

 セールや、年末から年明けに掛けての業務の下準備などで
いつも以上に多忙なので
今年はスタッフが一人(←じゃんけんで勝った人・・・いいな) が
買いに行ってくれました。

なんだかリボンもエンボス加工のものになって
ゴージャス感が出てました。 

でも、なんとなくですけれど
イヤープレートは出来れば翌年のものを前倒しで発売してくれていた
一昨年までのスタイルに戻して頂きたいです 


salon de chirimen【http://www.chirimen.com/】  

こちらの2つのランキングに参加しています
クリックして頂けると嬉しいです☆
  
にほんブログ村 

人気ブログランキング人気ブログランキングへ


■■■こちらのブログもポチポチと更新させてもらっています是非御覧下さい■■■

更新&セール情報、アンティーク雑貨などの販売ブログ

chirimen風 フレンチ・ディクショナリー スタイルのブログ 

chirimen_antique at 21:51

14 décembre 2013

PicsArt_1386983943788

かなり寒くなってきて、空気がしんと透き通っているからか
夜空も綺麗綺麗ですね

ふたご座流星群・・・私は仕事帰りは残業続きで
フラフラでして(体力つけないとですね)結局まだみていないのですけれども、
ふと見上げる星空が宝石みたいで素敵だなと思っています


ノエルまたはクリスマスがますますもうすぐ!ですので、
今回は
アンティークの指輪に合う感じにラインストーンをちりばめたラッピングをしました。

ブラックボックスにはこの時期に合う感じのヴィンテージ切手をセレクト

クリアのリングボックスには
ヴィンテージのクリーム系パールカラーを
ラインストーンと一緒にランダムにあしらい、
主役のシトロンカラーのダリアのようなカボッションと
マーガレットをコラージュが、
よりクラッシックでフェミニンな印象になるようにしています。

PicsArt_1386983844222

先日、
バランス良くラインストーンやパーツをつけるにはどうしたら良いでしょうとか
チープにならないように、気が利いていて手頃なものを作るにはどうしたら良いでしょうなどの
御質問を数人の方から頂きました。

パーツなどはですね、もうほんとに
貼り付けてしまう前に一つ一つ仮どめなどをしながら配置していって
微調整をしていくのが一番だと思います。

少し時間が掛かってしまいますけれど
仕上がりが納得できなかったら
折角のコラージュが台無しになってしまいますし、
ここは一つ、贈られるものやその方を思いながら
ゆっくり考えてあしらっていく方が
失敗も後悔も少ないと思います・・・。

・・・私はそういうやり方しかしていないので、
もしかしたらテキパキ出来る方法があるのかも知れないのですけれども、

せっかく時間や頭を使って作られるのならば
市販されているものよりも”良い感じ”と思ってもらえるものを
作った方がいいように思います・・・。

使用するパーツなどなどを純粋に計算してしまいますと
材質に気に入ったものを使えば、
普通にショップで販売されているギフトボックスの方が安価、もしくは
同じくらいの値段になってしまいますので、

ある程度、パッと見た時嬉しいな❤と思って頂けるラッピングには
時間ももちろん必要ですが、
お財布にも優しい感じというのはなかなか難しいと思います。

(*最近、安くて簡単すぐ出来!的なアイデアが巷でよく目にしますが、
加工されていたり、光の加減がとても上手い写真ですとイメージはいくらでも変わってしまいますので、
実際作られてみると、・・・・・と思うことが多いようですので、
いいな!と思うアイデア写真などは
これが暗い画像だったらとか、この角度からの写真じゃなかったらとか少し違うイメージを持って見ると
本当に良いアイデアなのかが分かりやすくなる気がします)

普段から仲が良く、気心が知れていて、
趣味のセンスも似ている方に贈る為のラッピングならば
遊び心にちょっと偏る雰囲気のものでも
あの人がここまで作ってくれたんだ~という気持ちもあるので
素直に嬉しいと思って頂けると思うのですが

もしもお店としてのラッピングということになると
(当店の場合はまさにそうなのですが)
”お洒落で素敵なものが好き”という、
幅広いカテゴリのお客さまに贈るにあたっては
アイデアだけで勝負するのはキツいと思います。

ネームバリューがある、王道系のブランド名がプリントされたものより
ずっと気の利いているものを自分の為にセレクトしてくれたんだ
思ってもらえる気概と素材と時間が必要になります。

イメージとしては、少し極端ですが
シャネルやヴィトンの包み紙や紙袋に入ったものより
ずっと嬉しいって思って頂ける感じです。

アンティークが好きなコレクターの方たちだけがお客様ではなくて、
繰り返しになってしまいますが”お洒落で素敵なもの”の中から
アンティークジュエリーやアクセサリーを選んで頂いたと考えているので

chirimenベアが今流行のゆるキャラに近い印象がある方も
いらっしゃるとは思いますが(笑。でも、くまモンとかも電通の人?か誰かで、流行を作るのがとても上手くて有名な方が作っていらっしゃるんですよね、結局。)志はかなり高いので、
もっともっとオリジナルで魅力的なものを作っていけるように精進しないと、と思っています

あまり参考にならなかったかも知れませんが、
大事な方に贈る、そこまで異様に凝った事をする必要がない
ラッピングアイデアと思って頂けましたら嬉しいです❤

商品を手にとる前に
お客様が目にするのがラッピングですので、
年末の忙しさになぞに負けないで、
今日も気持ちを込めて
しっかりギフトボックス作りも頑張って参ります!


salon de chirimen【http://www.chirimen.com/】  

こちらの2つのランキングに参加しています
クリックして頂けると嬉しいです☆
  
にほんブログ村 

人気ブログランキング人気ブログランキングへ


■■■こちらのブログもポチポチと更新させてもらっています是非御覧下さい■■■

更新&セール情報、アンティーク雑貨などの販売ブログ

chirimen風 フレンチ・ディクショナリー スタイルのブログ







chirimen_antique at 11:29

21 novembre 2013

PicsArt_1384946895679

11月も半ばを過ぎました

もうchirimenスタッフ達は私を含めてクリスマス気分です

ハロウィンはまだまだアメリカ色が強いイメージあって
戸惑い感があるのですけれども、

ノエルはやっぱりヨーロッパが主役ですよ(言い切り~笑)
コーラがどんなに頑張っても、やっぱりノエルは
フランスやドイツや北欧の国が素敵なイメージですよね?

それはさておきまして

この1年、一人一人の方達に色々な事があったと思います。

ずーっと楽しく、ハッピーだった!という凄いラッキーな方も
いらっしゃるかもしれませんが、

悲しかったり、辛かったりする時もあっての1年だったと思うのです。


ですから恐らく、この時期のお買い物というのは
どの季節以上に、”よく頑張りました” という気持ちがどこかにあることが
多いのではないかなぁ、と私は考えてしまうのです。

と言うことで、

クリスマスらしい、
御褒美に相応しい
ギフトボックス作りを頑張ろうと思い、こちらを完成させました

ヴィンテージの珊瑚色のカボッションが主役です。
ですけれども、透明のフラワーカボッションはモッドポッジという
デコパージュを出している会社の、
レジンみたいなものが出来上がる素材で作らせていただきました。 

ホログラムのクローバーとか暗闇でほんのり光る蛍光のパーツを中に
ひっそり?閉じ込めてあります。

PicsArt_1384946784942


chirimenベアのステッカーの首元は、蛍光パーツで!

大好きなヴィンテージラインストーンたちは散らすようにあしらいました

フレンチアンティークのレースの上で、
ミニチュアのモミの木とこびとさん?(昔のドイツ製のものだったと思います) と
一緒に写真を撮ってみました。


salon de chirimen【http://www.chirimen.com/】  

こちらの2つのランキングに参加しています
クリックして頂けると嬉しいです☆
  
にほんブログ村 

人気ブログランキング人気ブログランキングへ


■■■こちらのブログもポチポチと更新させてもらっています是非御覧下さい■■■

更新&セール情報、アンティーク雑貨などの販売ブログ

chirimen風 フレンチ・ディクショナリー スタイルのブログ



 

chirimen_antique at 15:00

6 novembre 2013

PicsArt_1383402907809

暑い夏が過ぎて、
やっと秋と思って過ごしやすくなったな~と思っていたら、
もう12月もそこまでやってきてますね

12月はなんといっても一大イベントのクリスマス

・・・って毎年ここ10年以上~笑、
クリスマスは(も)仕事してますし
個人的には
それほど格別特別なこともしていないのですけれども 

それでも新しい年を迎えるという気持ちも重ねって、
なんだか気持ちがワクワクします


1年の終わりが近くなってくると
長い時間は会えなくても、
友人と久しぶりにカフェトーク 出来る機会なども増えてくれますし、
寒いのは苦手ですけれど
それでもこの時期からの季節は
他の季節に比べても、特別感があります。

”終わりよければすべてよし”

で、
これから新年まで充実した時間を過ごせるかで、
もうそこまでやってきている
新たな1年も違ってくるように思えるのです


なんて考えつつの、
先月届いたmy little boxに入っていた
コトニエのスタッズレザーのブレスレットをリメイクしてみました

PicsArt_1383402732213


スタッズのトップにヴィンテージのデッドストックの
ラインストーンをあしらっただけなのですけれども、
アンティークジュエリーのリングとの相性もよくなって
ちょっと良い感じです

これは自分用のもので、
webshopの
salon de chirimenの御購入様11月のプレゼント用のmy little boxは
未開封のものを御用意しています

もしこのブログを御覧になっている方が当選されて、
お揃いリメイクにしたい・・・と思われましたら!
まだこのサイズのラインストーンがありますので、
喜んであしらわせて頂きます!
当選メールの返信にその旨をお書き添え下さいませ


salon de chirimen【http://www.chirimen.com/】  

こちらの2つのランキングに参加しています
クリックして頂けると嬉しいです☆
  
にほんブログ村 

人気ブログランキング人気ブログランキングへ


■■■こちらのブログもポチポチと更新させてもらっています是非御覧下さい■■■

更新&セール情報、アンティーク雑貨などの販売ブログ

chirimen風 フレンチ・ディクショナリー スタイルのブログ
 

chirimen_antique at 18:00

28 octobre 2013

PicsArt_1382699849856


朝晩は
そろそろコートを出してもおかしくないような季節になってきましたね

今年こそはトッカかどこかのショップで
長ーく飽きないような綺麗なツィードのコートが欲しいなと思っています。

もともと好きなので仕方ないのですけど
お店に行ってもついついレザーに目がいってしまうんです。
もうコートはレザーばっかりあってどうすんねんってくらいです 
・・・でも、バイヤーのアサギには敵いませんけどね~笑。
彼女はメルケル首相かいってくらい、色とりどりのレザーコートを持っているんですよ!
「ミンクオイルの使用量なら誰にも負けないかも・・・しれない」って言ってます
(ミンクオイルはレザーのメンテナンスに必需品ですね)。

アホですが~笑、
帰国してきて機嫌がいいときにちょいと譲ってもらえることもあるし、 
病的な?こだわり症なくらいでないと
フランス人と対等に立ち向かえないのかもしれないです


前置きが長くなりましたが、
今回のラッピングボックスはヴィンテージの切手をあしらいました
白い小花と赤×黒の虫さんが可愛い切手。


ラッピング用に切手が欲しくて
買い付けの合間に
フランスの蚤の市で買ってきてもらったもので、
色々な国の可愛い切手が少しずつ集まってきています

これはPOSTAと書かれているのでイタリアのものかしら?
色とデザインが良い感じだったので、これに決めました。

切手に使われている、赤と白と黒に負けず、
且つちゃんと馴染んで気が利いているカラーのカボッションを 
あれこれとあててみたら、
水色に近いブルーのフラワーが一番 可愛かったのでその次にあしらいました。

色あわせは、微妙ない色合いや材質などにもよってかなり違ってくるので、
レシピのように何かを決めて
淡々と作るのはお勧めできません。
納得するまで、ちゃんと合わせた方が良いと思います。

不安な場合は単一色に近い色合いで揃えるのが無難ですけれど、

折角ヴィンテージのものをあしらって、ハンドメイドをするのなら
少し時間が掛かっても色あわせをした方が
”一つしかない”感じが出てくると思います

このブルーのフラワーカボッションに合わせて
chirimenベアにはヴィンテージのピンクローズのラインストーンをあしらいました。

ピンクが浮かないように、
chirimenベアの対称上にも同系のラインストーンをつけます。

そのあとバランス良くクリアのラインストーンをあしらって完成です

PicsArt_1382699970267


最近、ティファニーブルーが素敵だなと思いまして、
お付けしているショッピングバッグをこの色のものにしていることが多いです。

最近はこのバッグに
ヴィンテージパーツを付けたりもしているのですけど、
今回は
それにもピンクローズのラインストーンをボックスとお揃いであしらってみました。

ちょっとした心遣いで、
ぐんとラッピングが楽しくなりますし、
素敵にもなりますので、

贈られる方を思いながら、
色々なスタイルのものを作られると
自分の気持ちも嬉しくなってくると思います

salon de chirimen【http://www.chirimen.com/】  

こちらの2つのランキングに参加しています
クリックして頂けると嬉しいです☆
  
にほんブログ村 

人気ブログランキング人気ブログランキングへ


■■■こちらのブログもポチポチと更新させてもらっています是非御覧下さい■■■

更新&セール情報、アンティーク雑貨などの販売ブログ

chirimen風 フレンチ・ディクショナリー スタイルのブログ

 

chirimen_antique at 09:00
お勧めアイテム♪
珊瑚のゴダールカレ18金製リング
godard-carre et corail craquant
珊瑚のゴダールカレ18金製リング
クラシカルルージュのガーネットリング シルバー925製
un rouge et grod fut / avec Silver 925 et Garnet(nature)
クラシカルルージュの
ガーネットリング シルバー925製
蝶のダイヤモンド18金製 ゴールドリング
paris-papillon est tres brille
蝶のダイヤモンド18金製
ゴールドリング
10K ゴールドのパールリング
noble- blanche ou neige victorian 10K ゴールドのパールリング
ティアドロップ・ブルートパーズとダイヤモンドの10金クラシカルリング
ティアドロップ・ブルートパーズとダイヤモンドの10金クラシカルリング
パリ・ゴシック・スクエアのゴールドリング
パリ・ゴシック・スクエアの
ゴールドリング