リメイク

8 janvier 2014

PicsArt_1388566506725

ゆったりとしたお正月から
本格的にお仕事または学業などが
再び活動スタートの日付になりましたね

・・・なんてしみじみして、ウッカリしていると
えっもう月中?
って慌てて
えええっもう月末?もう2月?
1年間の内の1ヶ月がもう終わったっちゃったの???

ってなって、2月に入ると申告の総仕上げで大わらわで
ふぅって思うとええええっ春?もう春?
スプリングコートに着替えなきゃ行けない季節なの???

・・・となるのが毎年毎年のことなので
遅ればせながらテヘペロしている場合でもなく、

いつもの年以上に気合いの入った年明けでした

皆、リニューアルをきっちり美しくさせるべく
真顔で頑張っております

PicsArt_1388566407236

そして今回のアサギ・コラージュのギフトボックスの御紹介の
最終回、第15回目は
ミニチュアのウサギとアンティークパーツをあしらった
ジュエリーボックスです

ウサギがリアルなフィギュアなので
甘くなりすぎないように
アンティークのガラスのパーツのピンク系を使い
品の良い可愛らしさをだしています


まず始めは
本体のクリアボックスの開閉部(上~蓋にあたる箇所)に
ローズピンクのセッティング付きラインストーンをつけて
完全に固定するまで乾かします。

それからセンターに
(*ウサギをとりつけるので
正確にはセンターよりは、やや下側~開閉側に)
chirimenプチステッカーをあしらいます。

それからステッカーが隠れない程度の位置に
ウサギのミニフィギュアをガッツリととめます。

このクリアボックスが
角度の付いたデザインのものなので
完全に固定しないと浮いてしまいますので、
ジュエリー用の透明&強力ボンドで接着します。

そのまましばらく、動かさないように支えてあげます。

数分経ち、動かなくなりましたら
chirimenステッカーのベアの首元に
開閉部にあしらったもとの同じ
アンティークのラインストーンをあしらいます

PicsArt_1388566278406

そしてウサギが動かないか、
もう一度確認してから
ウサギの首元に
縦長のベビーピンク~ピンク珊瑚系の
アンティークグラスのセッティング付きラインストーンを
これもガッツリ留めるようにつけます。

乾かないうちは動いてしまいますので、
これもまたウサギと同じく暫くの間支えてあげていてください。

動かなくなりましたら、
この珊瑚色パーツのセンターよりやや上側
(に付けた方がキラキラ輝くので)に
かなり小粒の
(このギフトボックスにはφ1mmのものを使っていますが、
なければもう少し大きくても大丈夫かも・・・との事です。
出来れば小さい方が、アクセントとして可愛い&
ベアに付けたラインストーンともケンカしないのでお勧めですとの事です)
セッティング付きアンティークラインストーン(クリア)をあしらいます。

最後にニス(なければマニキュアのトップコートでも大丈夫との事です)を
蓋の四つ角からセンターに向けての面に塗り、
輝きの質感を変えて完成です

これはちょっとした一手間ですけれども、
クラフト感が良い感じで
ウサギのフィギュアとクリアボックスとの質感を
丁度良くさせてくれるのでお勧めのアイデアです

あとはなかなか・・・
パーツをかなり色々揃えておかないと同じようにいかないでしょうし、
取り合わせるときの注意などを
本人に聞いても、
”とにかくバランスが大事です”で終わってしまうことが多いので(苦笑)
沢山揃えてもそれらをそれぞれ活かすように
(贈られる方にワクワクしてもらえるように)あしらえるかどうかを

本当はもっとアイデアとして御提案したかったのですけれども
上手くお伝えできなかった分だけ、
なるべく多くのジュエリーギフトボックスを御紹介してみました。

全て撮影できなかったのは無念ですけれども
また6月の再開時にはアサギ・コラージュも御紹介致しますし、

その間にタイミングさえ合えば
アンティークショーなどへ参加したいとも考えておりますので、
”その時はそこに皆と一緒に行って作るわ~
と宣言しておりましたので、

生で作るのが見たい!と思われた方がいらっしゃいましたら
是非ガンミしてやって下さい~笑。
彼女、集中しているときは結構長い分数?無呼吸状態で、
周りが全く見えてないのが凄いです。

とにもかくにも6月に
15周年に相応しく
無事リニューアルできることに店長を始めとして
全力投球しております


ずっとずっとこれからも長く大事にして頂ける
アンティークジュエリーと共に
それらをお入れするギフトボックスもよりときめいてもらえるものを
と願いつつ、私も自分に与えられた役割をしっかりつとめながら
精進して参ります

(正確なオープン告知などは
当店のサイトのトップページやアメブロの方でお知らせ致しますので
どうぞ宜しくお願い致します<(_ _)>)


salon de chirimen【http://www.chirimen.com/】  
(***オンラインショップの全面リニューアルの為、
現在御注文は承っておりません。
店舗さまで卸を御希望の方はその旨お電話かメールにて御相談下さい。



こちらの2つのランキングに参加しています
クリックして頂けると嬉しいです☆
  
にほんブログ村 

人気ブログランキング人気ブログランキングへ


■■■こちらのブログもポチポチと更新させてもらっています是非御覧下さい■■■

更新&セール情報、アンティーク雑貨などの販売ブログ

chirimen風 フレンチ・ディクショナリー スタイルのブログ  

 

chirimen_antique at 00:00

26 décembre 2013



PicsArt_1387973246017


クリスマスが終わると、
街はすっかり年の瀬&お正月準備モードですね

仕事をしていると
事務所も家も
大掃除はまとめては出来ないので
チョコチョコと時間を見つけてやっています

・・・けれども、やっぱりなかなか終わらず
毎年毎年、お正月も大掃除が続いているので
恐らくは今年もそんな感じになるのだと思います

憧れのゴロゴロしているだけの寝正月・・・
いつかは必ずベッドの上だけで三が日過ごしてみたいです(笑)。


そして本題です
アサギ・コラージュのギフトボックスの御紹介第9回目

今回はピアス&イヤリング用のホワイトカラーの
ギフトボックスです。

chirimenのギフトボックスは
クリアかブラックなどのダーク系が殆どなのですけれども

彼女が作っているのを見ていたら
ホワイトも結構使いやすそうなので、

ネックレスや指輪に使えるボックスも
リニューアルのお休み中に揃えたいと思っています

今回の主役は
ヴィンテージのハートモチーフ型の鍵です

これはネックレスのペンダントだったものを
留め具をニッパーとやすりでおとしてパーツにしています。

それにchirimenステッカーに描かれているブルーバードにあうように、
ブルー系のフラワーカボッション
(全く同じものをあしらうより、
少し違うものをセレクトした方がお洒落な雰囲気に仕上がります)、

それとラメ系シルバーの丸いカボッションを
ステッカーの四隅に対角線にコラージュします。

PicsArt_1387973099088


エッフェル塔のてっぺんとハートモチーフの鍵の
フラワーデザインのくぼみの箇所に

ステッカーのアルファベットに使っている色の
旧チェコスロバキアのヴィンテージ
ローズ系のセッティング付きラインストーンをあしらいます。

このローズのラインストーンは色合いと燦めきが綺麗なので
ギフトボックスにあしらうには最適です

あとはブルーバードの嘴の先端に
くわえているように小さめのラインストーンをコラージュして完成です


注意点は
ホワイト系のジュエリーボックスは
ダーク系のものよりもコラージュがハッキリと見えるので

主役のデッドストックの鍵をあしらう
位置と角度がバッチリでないと

折角張り切ったパーツを使っても
微妙な仕上がりになってしまいますので

造り始めるときには
ダーク系のボックスをコラージュする時以上に
位置確認を十分にしてくださいとの
アサギからのアドバイスです





salon de chirimen【http://www.chirimen.com/】  
(***オンラインショップの全面リニューアルの為、
現在御注文は承っておりません。
店舗さまで卸を御希望の方はその旨お電話かメールにて御相談下さい。



こちらの2つのランキングに参加しています
クリックして頂けると嬉しいです☆
  
にほんブログ村 

人気ブログランキング人気ブログランキングへ


■■■こちらのブログもポチポチと更新させてもらっています是非御覧下さい■■■

更新&セール情報、アンティーク雑貨などの販売ブログ

chirimen風 フレンチ・ディクショナリー スタイルのブログ  
 

chirimen_antique at 09:00

25 décembre 2013

PicsArt_1387887858828

メリークリスマスですね

皆様、日本ならではとは言え、
もう食べずにはいられない!って感じの
チキンやケーキでお祝いされたのでしょうか?

今年のchirimenスタッフ達は、
リニューアルセールのラストスパート
本日12月25日24時の御注文で終了です!是非御覧下さいませ
でそれぞれの役割で必死なので

世間とは関係ない感じで(笑)
みんなで休憩中に
おとな~しく店長オリジナル・手作りカレーを頂きました

店長は殆ど賄いを作ってくれたりはしないのですけれども
何故かカレーだけは本格的に作ってくれます。
ナンも手作りで美味しいんです

美味しいのですけれども
日本風でもフランス風でもなく、なぜかインド・・・風?のクリスマスです(笑)

PicsArt_1387887728819


当店のバイヤー、アサギ・コラージュのギフトボックスの御紹介
第7弾ブログ、ラッキーセブンです

鬼更新をしているつもりなのですけれども、
毎日一つずつしか御紹介出来ずに申し訳ありません

こちらのジュエリーボックスの主役は
刺繍タグのchirimenベアの首元にあしらわれた
フランスのヴィンテージラインストーンで若草色をした
リボンのモチーフです

写真だと光を受けすぎてしまってよくわからないのですが
とても繊細で綺麗な若草色&リボンデザインが可愛いパーツです。

これもイヤリングの留め具をニッパーとやすりで取り除いた
リメイクのものです。

可愛いけれどもシックな印象にするとのことで
まず始めは
ダークネイビーのベルベットのリングボックスに
優しいグレーのデッドストックのリボンレースをコラージュします。

こちらはしっかりとした作りのレースなので、
丁寧に少しずつしっかりと貼り付けていきます。

完全に乾いてから、chirimen刺繍タグをあしらい
それから主役のリボンパーツ、そしてタグの四隅に
クリーム系のヴィンテージのパールカラーをコラージュ。

開閉部に若草色リボンと
同系のヴィンテージのセッティング付きパーツをつけて
完成です

PicsArt_1387887457407


(*アクリルボックスにコラージュする際は
始めに開閉部のデザインを作りますが
ベルベットはずれないので
最後でも(もちろん始めでも)大丈夫です

外箱のホワイトボックスには
ゴールド系のヴィンテージ切手をあしらって華やかにしています。
切手にあうように、ホログラムのゴールドクローバーやラインストーンを
適宜バランス良くあしらって、

chirimenプチステッカーの首元には
リングボックスの開閉部にあしらったものと同じ
ヴィンテージラインストーンをコラージュして完成です

同じもの、または同系のものを使うと
統一感が出てお洒落な雰囲気に仕上がります。

ただジュエリーボックスと外箱が全く同じような感じだと
せっかく良いパーツをコラージュしていても
落ち着きすぎてしまったり、うるさくなりすぎたりしてしまいますので、
そのあたりの加減は、
いろいろなタイプのギフトボックスを見て勉強したり、
・・・あとは気持ちです!受け取る方が喜んでくれるイメージです!
と、アサギはキッパリ言っておりました

でも彼女は根っからの美術系で蒐集家なので
同じようには作れなくても

そういう一番大事な気持ちを忘れないで作り上げたものには
不思議と良い風味が出てくるものだと私も思います


salon de chirimen【http://www.chirimen.com/】  

こちらの2つのランキングに参加しています
クリックして頂けると嬉しいです☆
  
にほんブログ村 

人気ブログランキング人気ブログランキングへ


■■■こちらのブログもポチポチと更新させてもらっています是非御覧下さい■■■

更新&セール情報、アンティーク雑貨などの販売ブログ

chirimen風 フレンチ・ディクショナリー スタイルのブログ 


chirimen_antique at 00:00

24 décembre 2013

PicsArt_1387852695156

メリークリスマス・イヴです!
皆様にとって素敵な一日でありますように・・・

そして怒濤(chirimenのブログとしましては)の更新です~。

当店のバイヤー、アサギ・コラージュのギフトボックス第6弾です

PicsArt_1387852802977

こちらはグリーンの大粒のラインストーンがあしらわれている
キャンドル台に
アクリルクリアのジュエリーボックスを取り付けてあります。

でもまずは開閉部にこの台座に合う
フランスのセッティング付きアンティークラインストーン
(グリーンとクリアがセットになっているもの)をつけて
完全に乾いてから、キャンドル台にセットします。

開閉部にパーツをあしらう際には
ずれてしまわないように先に留めて下さい

そしてchirimenベアのミニステッカーをあしらってから
ミニチュアの羊をバランス良く、
留めてしまう前に微妙にバランス調整をしながら
(そうしないと倒れてしまいますので)
予めここ!と決めたところに
コラージュしてあります

羊が完全に留まりましたら
羊の首元にもクリアボックスの開閉部にあしらった
アンティークのラインストーンパーツを取り付けます。
(一番始めの写真ですと羊さんにあしらわれているのが
分かりやすいと思います

これは、羊の首元は、放置してはどうにも安定させられませんので
ずれないように、乾くまで頻繁に目を掛けてあげて下さい、との事です。

PicsArt_1387852802977

そして最後にchirimenベアにアンティークのラインストーンを
コラージュして完成です

パーツを無駄なく揃えようと思うと、
かなり大変だと思いますので
少しずつその時々の出会いで見つけた物たちをストックしておくと
いざという時に、お洒落感とオリジナルのよさが伝わるギフトボックスが
出来上がるのですが、

コストはどうしても掛かってしまいます・・・。

でもその分だけ、
贈られる方にときめいてもらえたらそれが一番嬉しい
思えるギフトラッピングが出来るのが
ハンドメイド・コラージュの一番の良いところだと思います

さて、明日はクリスマス!
chirimenも最終セールの最終日です

その翌日からはリニューアルにむけてまた心新たに頑張らなくては、の
年末なのですけれど、
皆様も残り僅かとなった2013年を充実した日々でありますようにです。

salon de chirimen【http://www.chirimen.com/】  

こちらの2つのランキングに参加しています
クリックして頂けると嬉しいです☆
  
にほんブログ村 

人気ブログランキング人気ブログランキングへ


■■■こちらのブログもポチポチと更新させてもらっています是非御覧下さい■■■

更新&セール情報、アンティーク雑貨などの販売ブログ

chirimen風 フレンチ・ディクショナリー スタイルのブログ 

 

chirimen_antique at 12:12

20 décembre 2013

PicsArt_1387539423836

当店のバイヤー
アサギのコラージュギフトボックスの御紹介第三弾です

今回のギフトボックスの主役は
フランスのヴィンテージ・イヤリングの
菫色ムーングロウなのですけれど、

かなり質感&色合いを
見た目そのままに写真を映し出すのが大変で、
2時間近く奮闘したのですけれども
私の能力の限界でした・・・本当にすみません

こうしてブログに残しておくことで
私がラッピングの勉強をするときの為にもいいなと思いまして
彼女の作ったものは出来る限りブログにあげようとしているのですけれども
業務の合間の記録作りは、なかなか難しいです

御紹介できないものもあって、
楽しみにしてくださっている皆様にも
本当に申し訳ないです<(_ _)>。

ミッドセンチュリー時代までに作られたムーングロウは、
しっかりとした質感+その名の通りのムーンストーンみたいに光の加減で
とても豊かな表情をみせてくれる美しい素材です

ここ数年・・・
ファストファッションが台頭してきた頃から
イギリスとかベルギーなどで
なぜかヴィンテージのものを蒐集する人たちが増えたようで
買い付け価格が高騰しすぎてしまって、
当店では御紹介することができなくなってしまいましたけれど、
(蚤の市などで現地で直接購入される際は、
本当のムーングロウの質感がわからないと
現代物の大量生産品を買わされたりしてしまうようですので気をつけて下さいね)

ここは陰のchirimen番長アサギ、
自らのコレクションのイヤリングを事務所に持参して
グリグリ留め具を外してコラージュです

PicsArt_1387539321896


あしらう際の注意としましては
アクセントには少し大振りのものになりますので
微妙なバランスで印象が随分変わりますから
気をつけて下さい、との事です。

chirimenベアの首元には
今回はアンティークのセッティング付きラインストーンで豪華です

外箱には前回御紹介したものと同じ
chirimenのエッフェル塔ステッカーと
蝶々とフラワーパーツをコラージュしています。

chirimenベアに使用したアンティークラインストーンは
ブルーバードが運んでいるようにあしらっています。

色合いきれいなカボッションを使っていますが、
これも蝶の対称下に同系のフラワー、
他の2カ所にはブルーとあうように
同系の優しい色合いのもの~
リングボックスのムーングロウと合うように菫色のものと
落ち着いた珊瑚色のもの~をあしらっています。

そして適宜ラインストーンをランダムにちりばめて
完成です

PicsArt_1387539170339


ギフトボックスを作っているときの彼女は
全然ほんわかしていなくて、
むしろ集中していて怖いくらいなので
あまり色々とは訊けないのですけれど

私もより良い感じのものを作れるように、
全て吸収する勢いで日々覗きみております!

salon de chirimenは
クリスマスセール&リニューアルまであと5日となりましたので
2013年の色々な事に感謝しながら
今週は週末も元気に働きます

寒くなってきましたので、皆様も体調崩されないように
素敵な週末をお過ごし下さい<(_ _)>


salon de chirimen【http://www.chirimen.com/】  

こちらの2つのランキングに参加しています
クリックして頂けると嬉しいです☆
  
にほんブログ村 

人気ブログランキング人気ブログランキングへ


■■■こちらのブログもポチポチと更新させてもらっています是非御覧下さい■■■

更新&セール情報、アンティーク雑貨などの販売ブログ

chirimen風 フレンチ・ディクショナリー スタイルのブログ









chirimen_antique at 21:08
お勧めアイテム♪
珊瑚のゴダールカレ18金製リング
godard-carre et corail craquant
珊瑚のゴダールカレ18金製リング
クラシカルルージュのガーネットリング シルバー925製
un rouge et grod fut / avec Silver 925 et Garnet(nature)
クラシカルルージュの
ガーネットリング シルバー925製
蝶のダイヤモンド18金製 ゴールドリング
paris-papillon est tres brille
蝶のダイヤモンド18金製
ゴールドリング
10K ゴールドのパールリング
noble- blanche ou neige victorian 10K ゴールドのパールリング
ティアドロップ・ブルートパーズとダイヤモンドの10金クラシカルリング
ティアドロップ・ブルートパーズとダイヤモンドの10金クラシカルリング
パリ・ゴシック・スクエアのゴールドリング
パリ・ゴシック・スクエアの
ゴールドリング