ラッピングアイデア

25 décembre 2013


PicsArt_1387960585852

二度目ですけれど、
あと数時間で、また一年待たなくてはいけないので
書かせて頂いちゃいます

皆様、メリークリスマスです

私は代々仏教徒なのですけれども、
仏陀も「宗教上の争いは醜い」みたいな事を仰っていたと
お坊さんも説いてくださいましたし!

やっぱりノエル、クリスマスは
仕事帰りに
みんなでわいわいしていなくても(賑やかなのもいいのでしょうけれども)
しんとした空気と綺麗な夜空の向こうで、
色とりどりのネオンがキラキラしているのを
眺めているだけでも幸せな気持ちになります

それにしてもの
アサギ・コラージュのギフトボックスの御紹介、第8弾です

これは彼女と一緒に作った本革を花型に切り取り、
ボンドを水でといたものに浸けて、
絞って乾かし、コサージュ風に縫い止めたパーツと
猫の古い切手が主役です

箔シルバーのレザーやブラック、ルージュ色などのリアルレザーを
ひたすら切って、浸して、乾かして、縫い付けるのですけれども
なかなか作りごたえのあった、思い入れのあるコサージュ・パーツです。

今回はブレスレットのギフトボックス作りでしたので、
アサギがこれをおもむろに取り出して、
ヴィンテージ切手を入れた小箱から1枚1枚をセレクトしており

何を使うのかな?と思ったら猫とカエル
(カエルが写真だとわかりにくくてすみません)が言い合い?をしている
可愛いものとフッサフサの白猫さんがペアでいるものを
取り出しました。

コサージュと切手?と思ったのですけれども、

仕上がりを見ているうちにどんどん小洒落た感じになってきて
他のお店ではまずない、と言い切れるくらい
chirimenならではのギフトボックスになって興奮しました

PicsArt_1387960733684


コサージュのセンターには小粒のラインストーンを4個ずつ付けて
ボタンを留めているデザインに仕立てています。

センターにはしっかりchirimenベア。
彼の首元にセッティング付きのアンティークラインストーンを
あしらって完成です


salon de chirimenのオンラインショップは
大幅全面リニューアルオープンのため
本日の24時までで御注文受付をお休みさせて頂きます。
(次回の再開は2014年の6月の中旬頃となります。
再開日の詳細はオンラインショップのトップページと
アメブロの更新ブログに告知致しますので宜しくお願い致します<(_ _)>


アサギ・コラージュのギフトボックスシリーズは
撮影はしてあるのに
ブログに書けていないギフトボックスがありますので

忘れないように
それは全部今年中には書き上げてしまいたいな~と思っております



salon de chirimen【http://www.chirimen.com/】  

こちらの2つのランキングに参加しています
クリックして頂けると嬉しいです☆
  
にほんブログ村 

人気ブログランキング人気ブログランキングへ


■■■こちらのブログもポチポチと更新させてもらっています是非御覧下さい■■■

更新&セール情報、アンティーク雑貨などの販売ブログ

chirimen風 フレンチ・ディクショナリー スタイルのブログ  

chirimen_antique at 18:27
PicsArt_1387887858828

メリークリスマスですね

皆様、日本ならではとは言え、
もう食べずにはいられない!って感じの
チキンやケーキでお祝いされたのでしょうか?

今年のchirimenスタッフ達は、
リニューアルセールのラストスパート
本日12月25日24時の御注文で終了です!是非御覧下さいませ
でそれぞれの役割で必死なので

世間とは関係ない感じで(笑)
みんなで休憩中に
おとな~しく店長オリジナル・手作りカレーを頂きました

店長は殆ど賄いを作ってくれたりはしないのですけれども
何故かカレーだけは本格的に作ってくれます。
ナンも手作りで美味しいんです

美味しいのですけれども
日本風でもフランス風でもなく、なぜかインド・・・風?のクリスマスです(笑)

PicsArt_1387887728819


当店のバイヤー、アサギ・コラージュのギフトボックスの御紹介
第7弾ブログ、ラッキーセブンです

鬼更新をしているつもりなのですけれども、
毎日一つずつしか御紹介出来ずに申し訳ありません

こちらのジュエリーボックスの主役は
刺繍タグのchirimenベアの首元にあしらわれた
フランスのヴィンテージラインストーンで若草色をした
リボンのモチーフです

写真だと光を受けすぎてしまってよくわからないのですが
とても繊細で綺麗な若草色&リボンデザインが可愛いパーツです。

これもイヤリングの留め具をニッパーとやすりで取り除いた
リメイクのものです。

可愛いけれどもシックな印象にするとのことで
まず始めは
ダークネイビーのベルベットのリングボックスに
優しいグレーのデッドストックのリボンレースをコラージュします。

こちらはしっかりとした作りのレースなので、
丁寧に少しずつしっかりと貼り付けていきます。

完全に乾いてから、chirimen刺繍タグをあしらい
それから主役のリボンパーツ、そしてタグの四隅に
クリーム系のヴィンテージのパールカラーをコラージュ。

開閉部に若草色リボンと
同系のヴィンテージのセッティング付きパーツをつけて
完成です

PicsArt_1387887457407


(*アクリルボックスにコラージュする際は
始めに開閉部のデザインを作りますが
ベルベットはずれないので
最後でも(もちろん始めでも)大丈夫です

外箱のホワイトボックスには
ゴールド系のヴィンテージ切手をあしらって華やかにしています。
切手にあうように、ホログラムのゴールドクローバーやラインストーンを
適宜バランス良くあしらって、

chirimenプチステッカーの首元には
リングボックスの開閉部にあしらったものと同じ
ヴィンテージラインストーンをコラージュして完成です

同じもの、または同系のものを使うと
統一感が出てお洒落な雰囲気に仕上がります。

ただジュエリーボックスと外箱が全く同じような感じだと
せっかく良いパーツをコラージュしていても
落ち着きすぎてしまったり、うるさくなりすぎたりしてしまいますので、
そのあたりの加減は、
いろいろなタイプのギフトボックスを見て勉強したり、
・・・あとは気持ちです!受け取る方が喜んでくれるイメージです!
と、アサギはキッパリ言っておりました

でも彼女は根っからの美術系で蒐集家なので
同じようには作れなくても

そういう一番大事な気持ちを忘れないで作り上げたものには
不思議と良い風味が出てくるものだと私も思います


salon de chirimen【http://www.chirimen.com/】  

こちらの2つのランキングに参加しています
クリックして頂けると嬉しいです☆
  
にほんブログ村 

人気ブログランキング人気ブログランキングへ


■■■こちらのブログもポチポチと更新させてもらっています是非御覧下さい■■■

更新&セール情報、アンティーク雑貨などの販売ブログ

chirimen風 フレンチ・ディクショナリー スタイルのブログ 


chirimen_antique at 00:00

23 décembre 2013

PicsArt_1387724888838


当店のバイヤー、アサギ・コラージュのギフトボックス第5弾です

彼女がまた渡仏するまでに、
ラッピングのアイデアなどなどを
忘れないように記録しておきたいので
真面目に更新できています 

今回はブラックボックスのリングボックスです。
センターにオーガンジーのリボンが
予めついているデザインのものなので

アサギも暫く悩んでいましたが、
黒に映えてアンティークリングに相応しい感じに!と
小さめの赤系の古い切手をあしらってあります。

良い感じ

chirimenプチステッカーのベアの首元には
切手と同系のものとして、
ヴィンテージのスワロスキーラインストーン(セッティング付き)をあしらって
質感をアップしています。

リボンのセンターには
私が作った蓄光(暗闇でうっすら光ります☆)ローズデザインの
カボッションをあしらって完成です

赤い古い切手がクラシックでかなりいい存在感があるので
ほかのものはコラージュしなかったようです。

・・・と思ったら、
なにやら彼女の机の引き出しをゴソゴソ始めて、
70年代頃のデッドストックのシルバーレース+
シルバーのCカンを取り出して

そこから更に先日買い付けてきた
ヴィンテージのラインストーン蝶々の小さめのピアスの
留め具を取り外し・・・

chirimenのショップ袋にあしらいました


PicsArt_1387725058107

結び目にはレースですので、
ほつれ防止にボンド(ジュエリー用の強度があり透明なもの)で留めてあります。

ショップ袋をさりげなく華やかで上質にするのには
かなり良いアイデアだと思います

私も欲しくなりました笑。

お洒落で質感がよくて、
さらに自分が欲しくなるラッピングを作らないといけない!と
改めてしみじみと思いました

ほとんど寝てないみたいに働いているのに
店長のよく分からない話には一切スルーして付き合うこともせず(苦笑)
黙々と一人楽しげな彼女に
たくさん刺激とアイデアを頂きました!!

が、あと少し、渡仏ギリギリまでもっともっと頂きます


salon de chirimen【http://www.chirimen.com/】  

こちらの2つのランキングに参加しています
クリックして頂けると嬉しいです☆
  
にほんブログ村 

人気ブログランキング人気ブログランキングへ


■■■こちらのブログもポチポチと更新させてもらっています是非御覧下さい■■■

更新&セール情報、アンティーク雑貨などの販売ブログ

chirimen風 フレンチ・ディクショナリー スタイルのブログ 





 

chirimen_antique at 09:00

26 novembre 2013

PicsArt_1385466365361

ネックレスなどの指輪やイヤリング&ピアスなどよりも
少し大きめのラッピングをする時のお勧めアイデアです

クリスマスシーズンということで
ヴィンテージのデッドストック(未使用品のもの)で
ルージュカラーのサテンリボンを主役にしました。

PicsArt_1385460044795


リボンのセンターにはヴィンテージの生地を重ねて縫った
ハンドメイドのフラワーデザインの コサージュを
両面テープ(取りやすいように、細めの両面テープを貼り付けた方がいいと思います) を
あしらっています。

コサージュのセンターにはやや落ち着いたオレンジとマスタードの中間のような色合いの
ラインストーンを付けているので、
ラッピングに使用する薄紙は、同系のイエローカラーにしました。

赤いサテンリボンが主役のラッピングですので、
当店オリジナルのステッカーは
今回はchirimenベアではなく、
凱旋門とバラのイラストのものをシンプルに貼りました。

ですが、やっぱりchirimenベアがいないと!ですので(フフ

最近のラッピングでお気に入りのラインストーンたっぷりあしらいの
ショッピングバッグに登場させてみました。

PicsArt_1385459961390

今回は
エッフェル塔と小鳥のイラストの部分にヴィンテージのラインストーン、
そしてティファニーブルーの涙色カラーに合うように、
ソフトなベビーローズのラインストーンと、同系の水色のラインストーンを
ランダムにあしらってみました


salon de chirimenのトップページでお知らせしていますが、
webshopを大幅リニューアルする為、
オンラインショップを
12月25日(水曜日)を持ちまして暫くお休みさせていただきます
(只今セールを開催中です)。

その間も店舗さまへの卸業務などはさせて頂いていますので
事務所がお休みすることはないのですけれど、
店長がバイヤーと一緒にフランスに行ってしまったり、
また、バイヤー(只今ディクショナリーを書いているアサギです。)が帰国して
都内~関西圏の特別催事やアンティークショーへの出店などを予定しています。

特別催事やアンティークショーは、
PARCO出店時や、特別販促会の時(店長とアサギか高橋のみ)とは違い
今回はスタッフ総出で、
少ないながらも濃厚さたっぷりでワッサワッサと参加します(笑)。

もちろん!私も参加させて頂くので、お客様とお会い出来るのが
今から楽しみです

ですが、今は一点一点、御注文をお受けした時点でラッピングをさせて
もらっているので、比較的ゆっくり考えて出来ているのですけれど、
出店するときは、予め半分完成している状態のパーツや、
完成したものを用意しておかないといけないと店長に言われて
(そんなに長くお待たせする訳にはいかないので、そりゃそうですよね。)、
現在、仕事の合間に合間に、少しずつ用意しています。

さすが年末!慌ただしい!と思ったりもしますが
最近も店長が、
「PARCOの時からの素敵なお客さんに赤ちゃんが出来たんだって!!」とか
自慢そうに嬉しがってるのがとても羨ましかったので、
私にもそういう思い出が出来たらいいな~と、
ワクワクした気持ちを込めて、ラッピングのあれこれを作っています

salon de chirimen【http://www.chirimen.com/】  

こちらの2つのランキングに参加しています
クリックして頂けると嬉しいです☆
  
にほんブログ村 

人気ブログランキング人気ブログランキングへ


■■■こちらのブログもポチポチと更新させてもらっています是非御覧下さい■■■

更新&セール情報、アンティーク雑貨などの販売ブログ

chirimen風 フレンチ・ディクショナリー スタイルのブログ
 

chirimen_antique at 21:41

24 octobre 2013

PicsArt_1381978028264


落ち着いた印象のリングボックスに仕立てようと
ヴィンテージのパールカラーとシルバー のパーツで
指輪用ケースを飾ってみました

今回は主役のパーツを引き立たせたかったので
ラインストーンはchirimenベアの首元だけにしました。


PicsArt_1381978202538

ポイントは左上の細い三日月と天使のパーツです

70年代後半~のヴィンテージと呼ぶには
ちょっと若いパーツですけれど、
デッドストックのもので
当時のものらしくしっかりしていて・・・

何より可愛いので、いつか使ってあげようと
しまっておいたものがようやくお嫁入りできました

アクセサリーやジュエリーになるべく合わせて
コラージュはするようにしています。

幾度かお買い上げ頂いた事がある方ですと
その全体的な雰囲気を考えて、
”こういう感じが好きかしら”とか考えたりして、

ボックスにしっかりととめてしまう前に
パーツをゴソゴソといろいろ置いてみて
ピンときたものをあしらいます。

以前よりもお店での役割として
私に任せてもらえる事が多くなり、
ラッピングも前以上に
大変ですけれども、
その分楽しくなりました

このボックスの中に入るのは
フレンチ・アンティークの指輪さん

どうか沢山いろいろな思い出を一緒に作って
もらえますように



salon de chirimen【http://www.chirimen.com/】  

こちらの2つのランキングに参加しています
クリックして頂けると嬉しいです☆
  
にほんブログ村 

人気ブログランキング人気ブログランキングへ


■■■こちらのブログもポチポチと更新させてもらっています是非御覧下さい■■■

更新&セール情報、アンティーク雑貨などの販売ブログ

chirimen風 フレンチ・ディクショナリー スタイルのブログ

 

chirimen_antique at 21:00
お勧めアイテム♪
珊瑚のゴダールカレ18金製リング
godard-carre et corail craquant
珊瑚のゴダールカレ18金製リング
クラシカルルージュのガーネットリング シルバー925製
un rouge et grod fut / avec Silver 925 et Garnet(nature)
クラシカルルージュの
ガーネットリング シルバー925製
蝶のダイヤモンド18金製 ゴールドリング
paris-papillon est tres brille
蝶のダイヤモンド18金製
ゴールドリング
10K ゴールドのパールリング
noble- blanche ou neige victorian 10K ゴールドのパールリング
ティアドロップ・ブルートパーズとダイヤモンドの10金クラシカルリング
ティアドロップ・ブルートパーズとダイヤモンドの10金クラシカルリング
パリ・ゴシック・スクエアのゴールドリング
パリ・ゴシック・スクエアの
ゴールドリング